会社が倒産したら借金はなしになるのか

会社が倒産したら借金はなしか!

会社の借金で倒産してしまった時の対処法とは。

会社が倒産する状態を具体的に書くと、支払いの期日までに支払えない事はすぐに思いつくと思います。

 

意外に、買掛金(簡単に言うと、買う時に使う小切手)の支払いが間に合わずに、倒産してしまう場合もあります。

 

他にも、事業が順調な経営が出来ていなかったなどで会社を再建が出来ずに、倒産する理由はたくさんあると思います。

 

そして、いざ倒産するとなったら弁護士に相談や倒産に関わる手続きをしてもらいます。
なので、弁護士費用も必要になって来ます。

 

そして、気になる借金の事ですが一般的には経営者が会社の資金を銀行などから貸し付けを受ける際に、経営者の住んでいる家などを担保としている場合があります。
その為に、会社が倒産してしまい今まで貸し付けを受けていたお金を払わないといけない状態になります。

 

ただ、会社を倒産しなければいけないと気付いて、弁護士などの第三者に専門家として倒産させる前に会社を立ち直らせる事が出来る場合もある場合もある為に早めに信頼できる専門家に相談する事も大事です。

 

たとえば、裁判所を利用して会社の事業を継続させることが出来る場合もあります

 

⇒債務整理のプロはこちら

 

そして、例外には特別清算と言う方法もあります。
この方法には、株式会社でしか利用できない事やその他にも色々な注意事項が多くありますので、詳しくは弁護士に相談してこの特別清算が行えるのかを確認する必要があります。

 

特別清算について、かなり簡単に言うと今までの債務(貸し付けなどの返済や、その他)を担当の方が今までの分を清算してもらうという制度です。
その為に、倒産する会社の経営者に対する、今まで受けて来た貸付の返済が軽くなりやすいと言うメリットがあります。

 

注意する点は、裁判所に納めるお金と弁護士費用や、清算してくれる方への報酬などが必要になってくるので、中小企業でも大体200万未満のお金を必要になる場合もありますので、会社の事業が上手く経営出来ずに資金繰りで動けない程になる前にこの方法を考えて動く必要があります。
そして、倒産する会社に対して利害関係の方が多く居ない事など影響が大きいとこの制度は行えなくなる可能性が高くなりやすいです。
もちろん、この方法を使う時には会社の買掛金や現金や銀行で使う印鑑・会社の財産に関係する物は弁護士に預けるので、会社の経営者は自由に使えなくなる点 などがあります。

 

もし、この特別清算をするのに手元にお金がない場合でもこの方法を使える事が出来る可能性がごく稀にある時もあるので、弁護士の方に一言相談してみる価値はあると思います。

 

あすなろ法律事務所の特徴
【こんな方は今すぐ無料診断へ】
  1. 毎月の返済がきつい、いくら返済しても借金が減らない
  2. 長い間返済しているので過払い金があるかどうか知りたい
  3. リボ払いの限度額をオーバーしてしまい一括返済の請求が来た
  4. 借金の返済のために、借金をしてしまい自転車操業になっている
  5. 返済が出来ずに督促が来ている
  6. 長期延滞して裁判所から通知が来ている
  7. 借金を清算したいが、自宅は守りたい
  8. 破産を考えている
価格 0
評価 評価5
備考 借金減額診断です。匿名・完全無料なのでご安心下さい。
あすなろ法律事務所の総評
【借金の悩みを早く解決しないと】
  • 毎月の返済がきつくまとめローンなどに走ってしまい長期返済することになり多くの金利を払うことになります
  • 自転車操業の場合は借入の上限に達した時に借入が出来なくなり、支払いに回すことが出来なくなります
  • 返済が出来なくなると、裁判所に訴えを起こされ、財産を差押えされたり、給料の1/4を差し押さえられる場合があります。
ご家族や勤務先に知られる事になり、解決どころか生活の大きな支障が出てきます。 こうなる前に今すぐ無料診断をしておきましょうね。

東京ミネルヴァ法律事務所の特徴
【借金にお悩みの方】
  • 秘密厳守
  • 相談は何度でも無料
  • 全国対応
価格 0
評価 評価5
備考 あなたの借金をどれだけ減らせるかを匿名・完全無料で診断できます。
東京ミネルヴァ法律事務所の総評
【3つの安心ポイント】
  • 借金の返済ができない、費用も払えない! 今はお金がない方は、費用は分割、後払い可能です。今までの毎月の返済額よりも減らすことができます。
  • 家族や会社にバレたくない!
    まずは業者からの催促通知を停止させて、事務所からの郵送物も局留めにで対応できるので周囲にバレずに手続きすることが可能です。
  • ブラックリストに載りたくない!
    借金を滞納している方は、すでに信用情報機関(ブラックリスト)に載っている可能性が高いです。債務整理をして5年間でお支払いを終えるように手続きをしましょう。

アヴァンス法務事務所の特徴
【アヴァンスが選ばれる理由】
  • 相談が何度でも無料
  • 契約書・取引所がなくても調査がOK
  • お客様の自己負担額が0円
価格 ※内容による
評価 評価4.5
備考 相談は何度でも無料相談可能
アヴァンス法務事務所の総評
【すぐに手続き費用が無くても安心できます。】
契約後、30日間はアヴァンスに手続き費用を支払う必要はありません。
また、債務整理の手続き中は返済が一時的に停止しますので、その間に生活再建の準備を整えましょう。
page top